上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
何だかんだと過ごしていたらもう10月。
夏休みも(後半無いようなもんだったけど)終わってしまった
色々と始めようと思っていましたが、予想よりもキツイ。
アイコン更新その他も辛くなってきたし、また雲隠れするかも…
でも何か気晴らしはしたい。ガッチガチな締め切りは勘弁だけど。
こんな無計画野郎ですが、何かしら作ったら更新します。
うん、そんな感じです。

あー、もう。誰か私の代わりに研究してくれないかな…


===
あ、本題は9月に読んだ本(ラノベ)まとめです。
下の折り返しからどうぞ。
9月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2488ページ
ナイス数:20ナイス

僕は友達が少ない7 (MF文庫J)僕は友達が少ない7 (MF文庫J)
夜空が順調にメインヒロイン枠からずり落ちているなーw 新キャラも2人増えて、主人公のリア充っぷりが更に増している中で今後夜空がどういうポジションに落ち着くのかが気になるw
読了日:09月30日 著者:平坂読
ヘヴィーオブジェクト電子数学の財宝 (電撃文庫 か 12-29)ヘヴィーオブジェクト電子数学の財宝 (電撃文庫 か 12-29)
まさかの妹キャラ参戦! お姫様のミニスカサンタや、キツそうな性格の姉ちゃんまで出てきてクウェンサーが羨まし過ぎるぜ畜生。  また、オブジェクトもより癖の強い第2世代が出てきてとても満足。でもそろそろベイビーマグナムじゃキツそうだし、パワーアップとかするのかな?…いや、して欲しいな!
読了日:09月29日 著者:鎌池 和馬
東京レイヴンズ5 days in nest II & GIRL AGAIN (富士見ファンタジア文庫)東京レイヴンズ5 days in nest II & GIRL AGAIN (富士見ファンタジア文庫)
鈴鹿が可愛い巻…かと思いきや、夏目もコンも可愛かった。しかし、所々に騒動のタネが仕込まれてる感じがして、次巻以降のシリアスパートへの期待が膨らみました。冬児や京子も段々と強くなってきてるみたいだし、今後どんな騒動が起こるのかと考えると続きが早く読みたいです。
読了日:09月12日 著者:あざの 耕平
“夕顔” ヒカルが地球にいたころ……(2) (ファミ通文庫)“夕顔” ヒカルが地球にいたころ……(2) (ファミ通文庫)
夕雨とヒカルの関係を通して、ヒカルの印象がまた変わった巻でした。相変わらず是光がカッコ良くて、帆夏がもどかしくて、ヒカルはフワフワしてたけど、やっぱりどのキャラクターも私が最初に抱いたイメージから少しずつ変化していってる。次はどんな変化を見せてくれるのか楽しみだw
読了日:09月11日 著者:野村 美月
魔法科高校の劣等生〈2〉入学編(下) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生〈2〉入学編(下) (電撃文庫)
内容は上下巻らしく1巻からの続き物で、引き続き面白かった。 また、1巻を読んで「おや?」と思った部分も、2巻を読んで「なるほど」と納得するなど。お蔭で1巻を読んだ時のモヤモヤ感は綺麗に消えた。続刊が楽しみ。
読了日:09月06日 著者:佐島 勤
新約 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈2〉 (電撃文庫)新約 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈2〉 (電撃文庫)
1巻に引き続き読了。新約以前の物語やら、キャラクターやら、法則などの説明会でした。いやしかし22巻も続いてると読み返すのも手間だし、新約の最初の方で説明されるのは非常に有難い。 しかし上条ちゃんの交友関係は広すぎやしませんかね。今巻に出てきた方々の何人かは思い出せなかったよ。あの獣ッ娘は誰?土御門の妹さんの友達のあの子は誰? うーん、結局は既刊を読み直す必要があるのな…w
読了日:09月05日 著者:鎌池 和馬
新約 とある魔術の禁書目録 (電撃文庫)新約 とある魔術の禁書目録 (電撃文庫)
新約を読了。新兵器とか、超能力の新たな運用方法とか出てきて面白かった。いや、それにしても超能力って応用範囲広いのな。今後その応用範囲がどう活かされるのか気になるところ。 あと、フレメアが可愛い。そこに異論はない。しかし、しかしだ。滝壺さんもそれと同等、いやそれ以上に可愛いと思うんだ。頑張れ浜面、応援してるよ!
読了日:09月05日 著者:鎌池 和馬
フルメタル・パニック! アナザー1 (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック! アナザー1 (富士見ファンタジア文庫)
フルメタルパニックの新刊という事で買いに走るも発売日には手に入らず…ようやく今日になって読むことが出来た。読んでの感想としては、本編に引けを取らず面白そうといった感じ。陰謀だとか、ヒーロー要素は今のところ無いけど、泥臭そうな雰囲気がちょこっと出てて素敵。これからどう展開していくのか目が離せません。    それはともかく、PSのダイダラが凄くカッコいいんだけども、今後活躍したりしない? 第二・三世代の中で活躍する場面があったら、飛び上がるほど興奮しそうなんだけども…まぁ、多分無いよなw
読了日:09月01日 著者:大黒 尚人

2011年9月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

2011.10.02 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://harimayado.blog92.fc2.com/tb.php/180-4a002bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。